DAIKIN ダイキン F50KTNP-Wのクリーニングのご依頼をいただきました。設置状況をお写真でお送りいただくと、少し心配な点があり現調でお邪魔することに。ダイキンはドレンパンが単独で外れない仕様なので、ファンを左側から抜くのですが、その左余地がありません。上もギリギリかもしれません。

 

 

 

こんな感じです。左に見えるのはレンジフードのシステムなので、移動ができません。お客様には当店のメニューにはないものの、壁から取り外してクリーニングすることを提案させていただきました。再設置まで含めると高額になるので、ご主人とお話し合いの上、正式に発注いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

当店はエアコンの設置は行っていないので、取引のある電気工事士に参加してもらいます。経験豊かな信頼できる方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2009年製、エアコンクリーニングは初めてだそうです。お子様はアレルギーがあり、エアコンによる症状がでることを心配されていましたが杞憂ではないですね。カビだらけでした。

 

 

 

 

 

 

 

もうカビで黄金色になった送風ファンです。

 

 

 

 

 

 

 

このスタイルですと、熱交換器裏側もしっかり洗えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗い終わった主要パーツです。

 

 

 

 

 

 

 

ドレンパンと

 

 

 

 

 

 

 

ファンです。「元々こういう色なんですね!」と驚かれていました。そうです。黒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

取り外しから再設置まで大体5時間弱で終わりました。クリーニングの結果、まったくカビのにおいがしないとの感想をいただきました。

このクリーニングは現在のところ、5月~9月の冷房シーズンには対応しておりません。

ダイキンや東芝のエアコンをお持ちで、完全分解クリーニングをご検討の方は、今からぜひお声掛けいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。