三菱電工パッケージエアコンPK-RP80KA10 の壁掛け完全分解クリーニングを行いました。家庭用のエアコンよりも見た目が長く、冷暖房能力が大きい業務用としての壁掛けエアコンです。オフィスや店舗に向いています。

クリーニングと水漏れ調査依頼を受けてお伺いです。

それでは分解します。

ここまで来ました。

うっすらと送風カーブにカビが見えます。これでもカビの臭いが感じられます。

ファンにはカビがかなり目立ちます。設置2年目のエアコンです。

ドレンパンもうっすらのカビです。こんなうっすらでも…

お決まりの汚水が出ます。完全分解なので取り外したファンの汚れは含まれていません。熱交換器からのみの汚水です。

ドレンパンはやっぱり真っ白が素敵です。

ファンもマットな黒を取り戻し、他のパーツもすべてきれいに洗い上げました。

水漏れですが、主に4つの原因があり、クリーニングサイドでできることはそのうちの3つです。ホコリ汚れがひどく熱交換器についた「汗」がそれを伝って外に落ちることもあり、それは単純にクリーニングで解決できます。しかしそこまでひどい汚れではありません。写真からわかるように左配管の場合の結露ということももちろんなく、ドレン管詰まりなどのテストを十分に行った後、クリーニングで解決できる問題ではなく勾配に原因があることが特定できました。

皆様のお使いのエアコンで少しでも水漏れが感じられましたら、エアコンクリーニングで改善する可能性があります。

クリーニングに関するご相談はこちらからお待ちしています!※必ずしも御予約しなければならない、というわけではないので、お気軽にお声掛けください。

友だち追加
ラインでのご予約承ります!