最近、数か月前にレンジフードのクリーニングを他社で依頼した方から、「油漏れするので異常がないか見てほしい」と当店にご相談がありました。拝見すると、クリーニングしてあったのはシロッコファンのみで、フードカバーや内部は手付かずといった状況でした。数千円の格安のレンジフードクリーニングだったそうです。



まずグリストラップを外してみるとこんなに!どう見ても数か月前にクリーニングした量ではありません。



シロッコファンを外すとファンケースはなく、ダクト手前の弁が見えます。ここは異常なしです。



異常があったのはこちら。なんかテカテカしていますね。



吸油テープの容量オーバーでした。ここが飽和状態になり、油が垂れていたのです。ちょっと分解すればわかることだったのですが、ファンだけを取り出す破格のクリーニングではここまではやってくれないようです。

テープをすべてはがしてクリーニングします。



安いクリーニングは大変魅力ですが、どこまでフォローしているのかは確認する必要があります。ファンだけならご自分でなさる方もたくさんいらっしゃいますので、やはり業者に依頼する以上はできる限り分解してくれるところがおすすめです。

友だち追加
ラインでのご予約承ります!