サンウェーブ NSV-642のレンジフード クリーニングを行いました。こちらは前入居者様のタバコ臭がするとのお話でした。不動産会社の入居前ハウスクリーニングが入っているはずです。ファンケースを外して見てみます。



ファンケース(カタツムリ型のシロッコファンを納めたケース)の形にヤニがべっとりです。

ダクト弁の様子。ここもヤニと錆が重篤です。

ケース裏側。何やら強いアルカリ洗剤の垂れ跡のようなものが。モーターは交換してあるようです。

ヤニを除去しました。これで臭いはかなり改善するはずです。ダクト内部も可能な範囲で手作業でお掃除します。



取付完了です。

換気扇下は喫煙スペースになりやすいので、入退去のタイミングで念入りにチェックする必要があるのですが、時間が必要なのでスキップされやすい箇所でもあります。新入居者様にとっては不条理なお話ではありますが、ハウスクリーニングの依頼時点で、このような細かい作業ができるほどの時間や予算が確保されていないことの方が多いのです。入居後、何となく気になる個所があればぜひご依頼ください。お待ちしております。