築浅のマンションユニットバス 浴槽内の着色




入浴剤をつかっていたら




都内のデザイナーズマンションの浴室、お客様ご自身で日常清掃をこまめになさっていて、カビもほとんど見られません。

ところが、浴槽内にパッと見て目立つ汚れが…。

マンションユニットバス 浴槽の汚れ

入浴剤を使い始めてから着色したそうです。照明の加減で見づらいですが、これ、肉眼で見るとはっきりと茶色をしています。メラミンスポンジでこすってもとれず、少しでもクリーニングで薄くなれば、とのご依頼でした。

入浴剤の色が樹脂に沈着したケースも考えられ、色々と詳しくお聞きしましたが、入浴剤は乳白色だったとのこと。

それでは、ということで計4種類の薬品による反応を試しました。

茶色で一番最初に疑うのはサビです。サビに効く薬品を塗布するとこんな色に。

浴槽のサビ落とし

毎回ドキッとする光景です。お客様も作業後にこの写真をお見せした時「これ家のお風呂ですか?!」と驚かれていました。

さて、これを除去してみたものの、まだ何となく茶色っぽいです。

浴槽内 サビ除去後

その後、もう1つ工程を増やして

浴槽内 クリーニング完成

ここまでくればもう違和感はないでしょうか。お客様には大変お喜びいただけました。

入浴剤との関連性ですが、種類によっては酸性の商品があり、追い炊き配管周りの金属が錆びる恐れがあるとのことです。本当は追い炊き配管の洗浄もご検討いただきたいところですが、しばらく様子見をされるようです。

クリーニングについてのご相談はこちらからお待ちしています!※必ずしも御予約しなければならない、というわけではないので、お気軽にお声掛けください。

友だち追加