簡易のあく洗いを行なっています。これは今の所、メニューには入っていません。通常の空室クリーニングにて和室がある場合、標準で行います(「お急ぎ」コースでは行いません)。大抵押し入れはさっと乾拭きか掃除機掛けがしてあるくらいですが、実は木部は匂いの元凶であることが多いです。布団をしまう場所がきちんと掃除されてないとしたら、すごくイヤですよね。



これが押入れを洗った後の汚水です。想像以上ではないでしょうか?

いくつかビフォーアフターをご紹介します。一皮向けています。













和室のない物件が急増しており、このようなサービスの需要は低くなる一方です。しかし重要なこととしてナチュラルな仕上げの木部は洗えます。そのことに一旦目を止めると、自然な仕上げの素材を生かした洋室でもご利用いただけることにお気づきになると思います。

※見た目ではナチュラルでも、何かコーティングや塗装がある場合があるので、まずはご相談いただければと思います。
友だち追加
ラインでのご予約承ります!