浴室の濃い色の床について続きます。お掃除が得意な奥様でも水垢に悩んでいらっしゃるケースが多いです。そしてカビよりも水垢が手ごわいのはハウスクリーニングでも同じです。どのくらい違うかというと、カビの多い浴室ならセットメニューでも改善しますが、水垢が多い浴室だと単品メニューで一日かけてやっと解決するレベルです。ですので、ご依頼のタイミングで汚れの種類が不明だとオーダー内容とのアンマッチが生じる恐れがあるのです。

満遍ない水垢がグレーの床の上を占領しています。凹凸があって滑り防止になるのですが、水も溜まりやすいです。





ドアの足元です。一見黒くて主要な汚れはカビみたいですが、この下には固い水垢が横たわっており、水垢向けのオペレーションで両方落とすイメージです。



クリーニング後です。



アングルが変わってしまいましたが、乾いても白くない様子がお分かりいただけると嬉しいです。