ピアノの直上にエアコンがあることが非常に多いのですが、相性が悪い組み合わせです。ピアノのメンテナンス面でもエアコンの風が直接当たるのは悪影響になります。そしてエアコンクリーニングが出来なくなるのも、エアコンのメンテナンス面では残念です。

当店はスタッフに調律ができる者がいる関係で、時々お問い合わせがあります。ピアノをどかすのではなく、何かあったらピアノを開けて即座に対応できるからだと思います。ピアノの移動には別途料金が必要で、エアコンクリーニング料金より高額になります。

ピアノには絶対に濡らしてはいけない部分があり、そこには確実な養生をしますが、こんなリスクはできれば侵したくありません。



お客様には水濡れのリスクも許容していただいた上で行うしかありません。

エアコン設置またはピアノの設置の際は決して両者を上下セットにされませんよう、心からご提案申し上げます。

友だち追加
ラインでのご予約承ります!